国立病院機構|宇多野病院|関西脳神経筋センター

部門紹介 > 薬剤部 

病院紹介

部門紹介

薬剤部スタッフ

薬剤部概要

1.薬剤部の基本方針

薬剤師の立場から、医療の担い手として医薬品の適正使用に貢献する。

  1. 患者満足度の高い最新医療の提供に、チーム医療として参画する。
  2. 薬の専門職(責任のとれる薬剤師)を実践する。
  3. 医療安全の確保に貢献する。
  4. 病院経営に貢献する(個々の薬剤師の生産性を向上及び新たな業務の模索)。
  5. 薬学生の実務実習を積極的に受け入れ、実習内容の充実を図る。

2.薬剤師数

14名(治験専従薬剤師2名を含む)

3.各業務実績(平成27年度実績)

  1. 処方せん枚数
    ①入院:約123枚/日
    ②外来(院内):約3枚/日
    ③外来(院外):約150枚/日(院外処方せん発行率:約96.8%)
  2. 病棟薬剤業務実施加算(1個病棟で算定)
    1週あたりの業務時間:24.3時間
  3. 指導料
    ①薬剤管理指導料:約671件/月
    ②退院時薬剤情報管理指導料:約66件/月
  4. 注射薬調製件数
    ①TPN無菌調製件数:119件/月
    ②その他無菌調製件数:55件/月(抗リウマチ薬、治験薬 など)

ページトップへ